北海道ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまで、見たい北海道・魅せたい北海道を捜し歩いています。ひっそりとでも続ける旅の備忘録。

【十勝地方】

音更町 気軽に食べられる豚丼店「ぶたいち」にて

ダンボーたちの北海道内食べ歩きの旅、2019年の9月下旬に立ち寄っていたのは音更町。豚丼が有名な帯広を中心とした十勝地方にある音更町。周辺には名店もいっぱいあるだろうけれど、気軽に入れそうだった「ぶたいち」でお食事。

足寄町 足寄だけれど「三笠そば」なそば処・丸三真鍋にて

ダンボー達の北海道内食べ歩き。2019年の9月下旬に立ち寄っていたのは足寄町。19:30を過ぎて町の灯りも少なくなったころ、閉まっているのかと思ったらまだ空いていたお蕎麦やさんの、そば処・丸三真鍋。

広尾町 サンタの街のサンタランドイルミネーション

ダンボーの北海道さすらい巡り旅。12月の上旬に訪れてみたのは広尾町。サンタの街のサンタランドのイルミネーション。

帯広市 日帰り温泉・やよい乃湯で食べた豚丼

ダンボーの北海道食べ歩き。8月の上旬に立ち寄ったのは帯広市の日帰り温泉・やよいの湯。昼間歩いて汗まみれになっちゃったので、4時間のドライブの前に休憩とお食事と。

音更町 かつて世界一だった花時計ハナック

ダンボーとさまよい歩く北海道、8月の上旬ごろに立ち寄ってみたのは音更町の花時計。ほぼほぼ日が沈んでしまって暗くなり始めていたけれど、それでもきれいに見えた花時計ハナック。

足寄町 ほかに類を見ない面のある、足寄動物化石博物館

ダンボーと旅する北海道。2019年の9月に訪問してみたのは足寄町の足寄動物化石博物館。約2,500万年前の足寄の地に生息していたという、クジラの先祖にあたるような足寄動物群と呼ばれる海生哺乳類たちの復元模型が、多く展示されている博物館。

上士幌町 第四音更橋梁の悲しき立ち姿

ダンボーとさまよい歩く北海道、2019年の夏ごろに立ち寄ってみたのは上士幌町。市街地から糠平温泉方面へと延びる273号線から眺められる音更川にかかる旧国鉄士幌線の第四音更橋梁。 第三音更橋梁からもう少し糠平温泉側にある国鉄士幌線の名残の橋、それが…

上士幌町 旧士幌線アーチ橋の第三音更川橋梁

ダンボーとさすらう北海道、2019年の7月上旬に訪ねてみたのは上士幌町。糠平温泉郷方面へと延びる道の途中、かつてあった国鉄線路の名残を眺めるドライブ旅。

士幌町 道の駅の剣先ステーキ

ダンボーの北海道食べ歩き、7月の下旬に立ち寄ってみたのは士幌町の道の駅。食べてみたのは剣先ステーキ。

上士幌町 ぬかびら源泉郷の温泉公園にて

ダンボーとさ迷い歩く北海道、7月の下旬に訪ねてみたのは上士幌町の奥地、糠平湖の近くにあるぬかびら源泉郷。その中心付近となる足湯でひと休み。

上士幌町 十勝三又の白樺並木

ダンボーと歩く北海道。9月の下旬に立ち寄ったのは上士幌町の奥の奥。糠平こえて、タウシュベツをこえて。幌加をこえてたどり着くのが十勝三又。住人が3人か5人しかいない町。三又山荘が無ければ、誰も住んでいない場所。そこに広がる白樺並木。

足寄町 あしょろ銀河ホール21でスパカツミート

ダンボーと旅する北海道、9月のある日に立ち寄ってみたのは足寄町の道の駅、あしょろ銀河ホール21。

清水町 十勝清水四景の美蔓(びまん)パノラマパークから

ダンボーと旅する北海道、10月の下旬に訪ねてみたのは十勝方面の清水町。この日の目的地は鹿追町だったけれど、高速・道東道の十勝清水ICを降りて鹿追町に向かう際に通り抜けるのが清水町。

足寄町 オンネトー湖散策路入り口付近の湖畔にて

ダンボーの北海道旅日記、9月の上旬にやってきたのは足寄町のオンネトー。阿寒湖側からオンネトー湖に向かっていくと、展望デッキの一歩手前にあるの展望所のような場所。

足寄町 五色に輝くらしいオンネトー湖だったけれど...

ダンボーの北海道ドライブ旅行、9月の上旬に網走方面へと向かう際に阿寒湖方面へと立ち寄りながら、途中にオンネトーがあることに気がついてちょいと立ち寄り。後から考えれば失敗だったんだけれども…。

広尾町 街を見守るサンタさん

ダンボーのサンタクロース探しの旅、広尾町のサンタランドに行ってみたけれど、サンタさんはお出かけ中。

広尾町 サンタランドのイルミネーション

ダンボーの北海道さすらいの旅。12月の中旬に訪問したのはサンタの町として知られる広尾町。サッポロファクトリーに展示されるクリスマスツリーの木が生まれた地でもあるのが広尾町。

上士幌町 ミズナラの巨木

ダンボーの北海道さ迷い歩き、7月の上旬に立ち寄ってみたのは上士幌町のタウシュベツ橋梁展望台。駐車帯から展望台へと向かう途中に大きく構えているのがミズナラの巨木。

上士幌町 タウシュベツ橋梁展望台

ダンボーの北海道巡り歩き、7月の上旬に立ち寄ってみたのは、上士幌町の糠平温泉郷からさらに三国峠方面へと足を伸ばしてみた、タウシュベツ橋梁展望台。

上士幌町 ひがし大雪高原鉄道のトロッコ遊び

ダンボーの北海道内探検の旅、7月の上旬に行ってみたのは上士幌町の糠平温泉近隣へと。廃線となった帯広から十勝三又を結んでいた鉄道、士幌線。廃線となった名残を今に伝える糠平駅跡地を利用した上士幌町鉄道資料館とひがし大雪高原鉄道。

新得町 狩勝峠のパノラマ感

8月の中ごろ。新得町から南富良野へと抜ける峠道、狩勝峠へ。小雨降る中ではあったけれど、ときどき雲の切れ目からきれいな光が差し込んでくる中。

新得町 そばロードのすぐ脇で食べるおいしい御蕎麦

新得町は蕎麦の町。せっかく来たからには食べてみようということで選んだお店が、新得そばの館・玄穣。通称そばロードに面した場所にあり、町中に戻るよりはということで選んでみたお店。

新得町 そばロードに敷きつめられた白い花

8月の中旬ごろ。小雨降る曇り空の中を新得町へ。北竜町で見かけたそば畑がきれいな感じがあったので、それならばとそばの名産地へと。新得町といえば、蕎麦。蕎麦といえば新得。の、イメージ。