ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

【胆振地方】-洞爺湖町

洞爺湖町 カフェバルハーのモコモコソフト

ダンボーの北海道食べ歩き、8月の上旬に行ってみたのは洞爺湖のサイロ展望台。というよりは、サイロ展望台に隣接するように並ぶスイーツスポットの小屋。

洞爺湖町 やさしい味わいのレークヒルファームのジェラート

洞爺湖町のレークヒルファーム。洞爺湖に面したところの、小高い丘の上にある自然に囲まれたジェラート屋さん。

洞爺湖町 山の中の通り道で見かけた夕日

洞爺湖町の山の中。洞爺湖町というと、水辺の町という名前の印象が強いけれど、洞爺湖町にも山の中のところはあって。そんな樹木に囲まれた山道にて車を走らせていたひととき。

洞爺湖町 白雪つもるイルミネーショントンネルにイッテミル

やっぱり冬の冬の洞爺はイルミネーショントンネルだね。雪が降る前にも来てみたけど、白い雪に囲まれたイルミネーションももいいんじゃないかと。

洞爺湖町 名前はすごそうな「イルミネーションストリート」にイッテミル

冬の洞爺湖畔を彩るのはイルミネーショントンネル。でも洞爺湖畔にはもう1つのイルミネーションがあって。イルミネーションストリート呼ばれるそこは、名前を聞くとすごそうで。

洞爺湖町 サイロ展望台から見た夕日

洞爺湖のサイロ展望台。そこは目前に広がる洞爺湖を眼下に一望できる場所。売店の閉まった夕方ともなると、昼間大勢いたお客さんの姿もいなくなり、静かなひと時が流れていく。

洞爺湖町 サイロ展望台でみる洞爺湖

洞爺湖畔の高台に建つサイロ展望台。そこは洞爺湖の大きさを迫力をもって見下ろせる場所。ショップ営業中の時間帯は、観光のお客さんもそこそこいっぱいで、混雑気味。

洞爺湖町 道の駅とうや湖展望台から

10月の某日洞爺湖方面にて。洞爺湖を高いところから一望する場所というとサイロ展望台を使うとか、有珠山に上っちゃうとかあるけれど。この日は、道の駅とうや湖の裏手のほうにある展望台から眺めてみると。サイロ展望台は何回か見てるので、見たことがない…

洞爺湖町 まばゆい輝きのイルミネーショントンネル

例年11月になると洞爺湖温泉街に現われる光り輝く空間。イルミネーショントンネル。40万個の電球が黒い夜に明るく光る、70mのトンネル。 冬の夜が始まる18:00ごろから22:00までの時間に現われる、光のカーテンに包まれた輝くトンネル。