北海道ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまで、見たい北海道・魅せたい北海道を捜し歩いています。ひっそりとでも続ける旅の備忘録。

洞爺湖町 秋の財田湖畔にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは洞爺湖町の財田湖畔。洞爺湖八景にも数えあげられている財田湖畔とかいて「たからだこはん」と呼ぶ、季節によっては夕日もきれいに眺められそうな、洞爺湖の湖畔にて。

白老町 倶多楽湖の扇型展望台にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の10月下旬の厚い雲に覆われた曇り空の日に立ち寄ってみたのは、白老町の倶多楽湖扇型展望台。神秘の湖ともされる倶多楽湖を高い場所から見下ろすことができる、数少ない展望所。

お出かけ日誌(鹿追町 上士幌町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。網走方面に行こうか、芦別方面に行こうか、帯広方面に行こうかと、悩みに悩んだ2021年の10月10日。現実的な運転時間と紅葉前線の進み方を考えて、選んでみたのは帯広方面。

白老町 日本2番手の透明度の倶多楽湖にて

ダンボーと歩く北海道。2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは、登別温泉街にも直線距離的にはほど近い、白老町の倶多楽湖。「くったらこ」と読む倶多楽湖。

赤平市 秋色に染まっていた「こもれび通り」

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは、雨降る赤平市。旧住友赤平炭鉱の立抗の前を通る227号線の紅葉並木道ともなるこもれび通りへと。

お出かけ日誌(美瑛町 東川町 上川町 上士幌町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2021年の10月2日、3日と向かってみたのは天人峡方面と層雲峡方面。雨が降ったり曇ったり、風が強かったりとあまりお天気には恵まれなかったけれど、紅葉前線を眺めに。

奈井江町 高速道路の茶志内PAにて

ダンボーの北海道さすらい歩きの旅。2020年の11月下旬に立ち寄ってみたのは高速道路奈井江町の茶志内PA。ちょうどひと休みに立ち寄ったときに、なんだか太陽が沈んでいきそうだった瞬間に。

お出かけ日誌(東川町 上富良野町 美瑛町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2021年9月26日は、先週諦めてしまった旭岳方面を中心に、東川町から上富良野方面へと。あまり時間がなくて、あちらこちらとは回れなかったけれど、3箇所ほどをメインにしながらのドライブ旅。

壮瞥町 秋色の仲洞爺キャンプ場付近にて

ダンボーの北海道紅葉巡り。2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは壮瞥町の仲洞爺キャンプ場付近。洞爺湖を回る道路沿いに広がっていた、紅葉がきれいに輝いて見えた場所。

お出かけ日誌(東川町 比布町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2021年の9月19日に立ち寄ってみたのは東川町から比布町方面。層雲峡のある上川町へと向う途中でのドライブ立ち寄り。

お出かけ日誌(上川町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌、2021年の9月20日に向かってみたのは上川町。銀泉台から赤岳を目指しながらの紅葉巡り。気力体力と時間と戦いながらの山登り。まあ、途中まででも仕方ないかなあなんて思いながら。

芦別市 道の駅そばにある、秋の憩いの広場にて

ダンボーの北海道お散歩の旅、2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは芦別市。道の駅に寄ったときに、道路を挟んで向うに見える大通の秋の色が、なんとなくきれいに見えたので、ちょっとばかり散策。