北海道ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまで、見たい北海道・魅せたい北海道を捜し歩いています。ひっそりとでも続ける旅の備忘録。

音更町 気軽に食べられる豚丼店「ぶたいち」にて

ダンボーたちの北海道内食べ歩きの旅、2019年の9月下旬に立ち寄っていたのは音更町。豚丼が有名な帯広を中心とした十勝地方にある音更町。周辺には名店もいっぱいあるだろうけれど、気軽に入れそうだった「ぶたいち」でお食事。

松前町 住宅街の中で輝いていた桜並木路

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2019年の4月下旬に立ち寄っていたのは道南地方の桜の名所でもある松前町。北海道でも真っ先に桜が開花するとされる、北海道の桜前線の出発点。そんな街の中で見かけた、桜並木にて。

北斗市 北斗市の桜名所の戸切地陣屋跡

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2019年の5月上旬に立ち寄ってみたのは北斗市。北斗桜回廊の時期に立ち寄ってみた戸切地陣屋跡の桜のトンネルを眺めに。

新冠町 新冠イルミネーションフェスタの一角にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の12月上旬に立ち寄ってみたのは新冠町。レコード館そして道の駅が並ぶ駐車場の一角に、冬の夜に浮かび上がる小さな光のトンネルに会いに。

室蘭市 冬にともる東室蘭駅西口のイルミネーション

ダンボーの北海道さまよい歩き、2020年の12月上旬にとことこと巡っていたのは室蘭市。まだ雪の積もっていない12月上旬、冬になると灯り始める東室蘭駅西口前のイルミネーション。

お出かけ日誌(新ひだか町・浦河町・様似町)

ダンボーのお出かけ日誌、ざんざか雨の降る中、先週の続きにチャレンジ。営業は終了し廃線となった後だけれども、まだしっかりと形あるうちにということで、日高本線の廃駅巡り。先週回れれば、現役の駅だったんだけどね。

室蘭市 冬にともる東室蘭駅東口のイルミツリー

ダンボーの北海道ちょこまか歩き、2020年の12月中旬に立ち寄っていたのは室蘭市。室蘭本線の東室蘭駅の片隅にて、冬のあいだに人々を出迎えていた小さなイルミネーションツリーを眺めに。

室蘭市 輪西神社の春景色(2020)

ダンボーの北海道ぷらぷらお散歩。2020年の5月上旬にお散歩したのは室蘭市の輪西神社。緊急事態宣言も出て、お出かけすることのできなかった2020年のゴールデンウィーク。市内のお散歩ならいいかなって向ってみた神社。

函館市 赤い靴の少女像「きみちゃんの像」にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の3月上旬に立ち寄っていたのは函館市。埠頭の近くの小さな広場の一角に佇む、小さな女の子。赤い靴を履いた女の子に会いに。って書くと何かを疑われそうだけど、健全ですよ。

お出かけ日誌(むかわ町 日高町 新冠町 新ひだか町)

ダンボーのお出かけ日誌、3月28日に向かってみたのは日高方面。3/31で営業が終了してしまうらしい日高本線の鵡川より先の駅めぐりを行けるところまで行ってみようかと。朝、眠りの世界から戻りたくなくて、うだうだしてしまったのが大失敗だったけど。

お出かけ日誌(八雲町 函館市)

ダンボーのお出かけ日誌。3月27日に立ち寄ってみたのは函館市。もともとは元町公園の光の万華鏡を眺めに行く予定だったけれど、残念ながら中止に。行き先を変えようかとも思ったけれど、まあ、冬花火のラストを眺めに行くのもいいかなぁって。

安平町 そばの名店、そば哲本店にて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅、2020年の8月中旬に立ち寄ってみたのは安平町。ソバの名店として名が知られているらしい「そば哲」へと。駐車場がいっぱいでびっくりしながらの、お昼ご飯。

登別市 冬の間の登別駅前イルミ

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅、2021年の1月下旬に立ち寄ってみたのは登別市の登別駅。冬の間、登別駅の目の前で灯っていた、ミニミニサイズのイルミネーション。

新冠町 一度みたら忘れない、サラブレッド大壁画

ダンボーの北海道巡り歩きの旅。2020年の12月上旬に立ち寄ってみたのはサラブレッドの産地としても有名な新冠町。市街地の玄関口ともなるあたりで、行き交う車を見送り見守るサラブレッド大壁画へと。

苫小牧市 苫小牧温泉ほのかでのご飯

ダンボーたちの北海道食べ歩きの旅。体を温めたくて2021年2月の上旬に立ち寄ったのは、苫小牧市の日帰り温泉「ほのか」。お食事処として名店というわけでもないけれど、2Fのお食事処でご飯。

室蘭市 観光道路から眺め下ろした銀屏風

ダンボーの北海道歩き周りの旅。2020年の5月上旬に立ち寄ってみたのは室蘭市の銀屏風。室蘭八景にも数え上げられている断崖絶壁ではあるのだけれど。

足寄町 足寄だけれど「三笠そば」なそば処・丸三真鍋にて

ダンボー達の北海道内食べ歩き。2019年の9月下旬に立ち寄っていたのは足寄町。19:30を過ぎて町の灯りも少なくなったころ、閉まっているのかと思ったらまだ空いていたお蕎麦やさんの、そば処・丸三真鍋。

旭川市 ひっそり輝いていた駅前イルミネーション

ダンボーの北海道さすらいの旅。2021年の2月下旬に立ち寄ってみたのは旭川市。旭川まち灯りイルミネーションとは別なのか、旭川駅前の広場で灯っていた駅前イルミネーションへと。

お出かけ日誌(占冠村 美瑛町)

ダンボーのお出かけ日誌、3月13日と14日とドライブしたものの、なんだかもう当てが外れてばっかりの2日間。3/13は占冠村、3/14は美瑛方面へと。

比布町 役目を終える北比布駅と南比布駅へと

ダンボーとさまよい歩く北海道の旅。2021年の2月下旬に訪れていたのは比布町。2021年3月12日にその役目を終えることになった北比布駅と南比布駅を、現役のうちに一目見ておこうかと思い向ってみたんです。

比布町 ぴっぷに挟まれていた比布駅

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の2月下旬に立ち寄ったのは比布町の比布駅。「比布」と書いて「ぴっぷ」と読む街の、いわずもがな、1980年代にピップエレキバンのCMで全国的に有名となった北国の駅。

上川町 層雲峡氷瀑まつり2021にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の2月下旬に立ち寄ってみたのは上川町の層雲峡。冬の層雲峡園地にて開催されている層雲峡・氷瀑まつりを眺めてみようと。

お出かけ日誌(函館市)

ダンボーのお出かけ日誌、2021年の3月6・7日は函館市方面へと。ついこのあいだも行ったような気もするけれど、函館市内をちょい巡り。

旭川市 フレンドリーイルイネーションにて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の2月最終日に立ち寄っていたのは旭川市。あさひかわ街あかりイルミネーションのメインと思われる買物公園のフレンドリーイルミネーションを散策。

旭川市 緑道イルミネーションにて

ダンボーの北海道旅日記。2021年の2月下旬に立ち寄っていたのは旭川市。2020年11月から開催されていた、あさひかわ街あかりイルミネーションの、緑道イルミネーションへと。

旭川市 ロータリーイルミネーションにて

ダンボーのさまよう北海道の旅。2021年の2月下旬に立ち寄っていたのは旭川市。冬の期間に開催されている街あかりイルミネーションの会場のひとつ、ロータリーイルミネーションへ。

旭川市 ナナカマドイルミネーションにて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の2月下旬に立ち寄ってみたのは旭川市。2020年の11月から開催されている「あさひかわ街あかりイルミネーション」のひとつ、ナナカマドイルミネーションへ。

釧路市 阿寒湖畔にちょっと立ち寄った日

ダンボーの北海道旅日記。2019年の9月上旬に立ち寄ってみたのは釧路市の阿寒湖。ゆっくり観光していく予定だったけれど、時間の都合でちらと観て終わってしまったけれど、いつかはゆっくりと。

お出かけ日誌(上川町 比布町 旭川市 岩見沢市)

ダンボーのお出かけ日誌、2月の27・28日と出向いていたのは、上川町方面。比布町の花火大会も気になったけれど、層雲峡で開かれている氷瀑まつりへと。

函館市 絢爛豪華な雰囲気の「湯の川・冬の灯り」

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年2月の後半に立ち寄ってみたのは函館市の湯の川温泉街。冬の期間に、電車通りに面した「湯巡り舞台の足湯」から、鮫川沿いに海の方へと向ってのいる道路で開催されているイルミネーション「湯の川 冬の灯り」を見学…