北海道ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまで、見たい北海道・魅せたい北海道を捜し歩いています。ひっそりとでも続ける旅の備忘録。

お出かけ日誌(北斗市 函館市)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2022年の1月22日、23日と向かってみたのは函館方面。いろいろと迷ってしまう時期になってしまったけれど、あまり人のいるところには避けながら、マスクも2枚重ねにしながらのドライブ。

函館市 蕎麦酒彩・吉兆庵にて

ダンボーの北海道食べ歩き。2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは函館市の蕎麦酒彩 ・吉兆庵。どこか開いているとこないかなと探しながら見つけたお蕎麦屋さん。

富良野市 世界が写りこむ鳥沼公園の沼

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2019年の7月下旬に立ち寄ってみたのは、ラベンダーが終わりを迎え始めた時期の富良野市。きれいな沼があるという噂を聞いての、鳥沼公園へと。

音更町 おそばがおいしかった「串焼えどや」

ダンボーたちの北海道食べ歩き。2019年の7月上旬に立寄っていたのは音更町の串焼き・えどや。予定よりも暗い時間になってしまって、どこでご飯食べようか悩んでいたときに見つけたご飯やさん。

夕張市 バリー屋台の黒ラーメン

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2019年の6月下旬に立ち寄ってみたのは夕張市。夕張でご飯食べよっか、それとも千歳のあたりまで出てから食べよっか。悩みながらも向かってみたのはバリバリ夕張のバリー屋台。

白老町 ウポポイの動物モニュメントのイルミネーション

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2022年の1月上旬に立ち寄ってみたのは白老町のウポポイ。ポロト湖の湖畔に建つ、民族共生象徴空間としてつくられている、アイヌ民族博物館を中心とした施設。この日は、夜のウポポイの一環として灯っているイルミネーショ…

札幌市 中島公園のナイトクロカン(2021年)

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の2月中旬に立ち寄ってみたのは札幌市。例年雪祭りが開催されている時期だけど、2021年はコロナの影響で雪祭りもなくいつもの賑やかさがなかった札幌市。中島公園で実施されていたナイトクロカンのイルミネーション…

千歳市 千歳神社のハート風味の花手水

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の9月下旬に立ち寄ってみたのは千歳市の千歳神社。その時期、札幌周辺の神社を中心として開催されていた「花手水詣」を眺めに。

美瑛町 ケンとメリーの木の冬情景

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2019年の3月下旬に立ち寄ってみたのは、まだまだ冬のたたずまいの残る美瑛町。北西方面の丘陵地帯の一角に静かにたたずむケンとメリーの木。

室蘭市 元旦のイタンキ浜にて

ダンボーの北海道お散歩日記。2022年の1月1日、向かってみたのは室蘭市のイタンキ浜を見下ろす潮見公園展望台の駐車場。

室蘭市 大晦日の地球岬の夕暮れ

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の12月31日に立ち寄ってみたのは室蘭市の地球岬。1年間の締めくくりの夕日を眺めようとして向かってみた、2021年最後の日。

えりも町 襟裳岬の風の館

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2019年の4月下旬に立ち寄ってみたのはえりも町の襟裳岬の風の館。1年のうち、風速10m以上の風が吹く日が260日以上もあるという襟裳岬に建つ、博物館も兼用した展望台。

函館市 ハセガワストアの定番、やきとり弁当

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2021年の4月下旬に立ち寄っていたのは函館市。珍しくホテル1泊でドライブに出た日、夕食なしで予約をしていたので、どうしよっかなあと悩んでいたときに見つけたハセガワストア。

大樹町 柏林公園の蒸気機関車保存車両

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の6月中旬に立ち寄ってみたのは大樹町の柏林公園。藤の花の名所のひとつにあげられることもある公園の一角にたたずむ蒸気機関車の保存車両を眺めに。

小樽市 「すしざんまい」にて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2020年の11月下旬に立ち寄ってみたのは小樽市の「すしざんまい」。なぜに小樽でここをと思わなくもないけれど、なぜか便利で何度か食べているお店。

室蘭市 ふれあい広場イルミネーション

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の12月下旬に立ち寄ってみたのは室蘭市のふれあい広場。東室蘭駅から中島町の中心部へと向かう途中にある小さな広場のふれあい広場。冬になるとそこに輝く、ふれあい広場イルミネーションライトアップへと。

お出かけ日誌(メリークリスマス)

ダンボーの北海道クリスマスっぽい風景めぐりの思い出。今年もメリークリスマス。

室蘭市 シャンシャン共和国35周年イルミ(2020年)

ダンボーの北海道お散歩旅。2020年の12月に立ち寄ってみたのは室蘭市のシャンシャン共和国。シャンシャン共和国の片隅で建国35年を記念して作られていたイルミネーションを眺めに(2020年の開催なので、2021年はやってないようです)。

七飯町 男爵ロッジ 空から降り落ちるジャガイモ君

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは、七飯町の男爵ロッジ。レストランやショップが入っている建物ではあるけれど、気になってしまったのは入り口のオブジェクト。

お出かけ日誌(函館市 北斗市)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2021年の12月18日・19日と向かってみたのは、先週に続いての函館方面。天候不安が強すぎて、行くのやめようか、JRで行こうかと悩みながら、JRを選択してみた日。JRでの遠出なんて、むちゃくちゃ久しぶり。切符の買い方…

余市町 冬に灯る琥珀色の夢

ダンボーの北海道めぐり歩きの旅。2020年の11月下旬に立ち寄ってみたのは余市町。小樽ゆき物語と連動するように開催される余市ゆき物語。余市駅前の広場に広がるイルミネーション、琥珀色の夢。

新ひだか町 日高本線の日高三石駅

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅、2021年の3月下旬に立ち寄ってみたのは新ひだか町の日高三石駅。2021年の3月末日をもって路線の大部分が廃線・廃駅となった日高本線。現役のうちにひとつでも多く回ってみようと向かってみた日。

お出かけ日誌(函館市 北斗市)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2021年の12月11日・12日と向かってみたのは函館方面。まだ雪は降り積もっていないけれど、冬のイルミネーションあたりを眺めに向かって見た日。

新ひだか町 日高本線の日高東別駅

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の3月下旬に立ち寄ってみたのは、新ひだか町の日高東別駅。2021年の3月末日の営業をもって廃線・廃駅となった日高本線の小さな駅。

北広島市 エルフィンイルミネーションのエルフィンパーク会場にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の12月上旬に立ち寄ってみたのは北広島市の北広島駅に直結しているエルフィンパーク交流広場。12月にはクリスマスツリーが輝くエルフィンイルミネーション。

北広島市 冬の屋外に灯るエルフィンイルミネーション

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の12月上旬に立ち寄ってみたのは北広島市のエルフィンイルミネーション。JR北広島駅の建物内のエルフィンパークと、駅前の芸術文化ホールの敷地内の2箇所に分かれて開催される、冬のイルミネーション。今回は芸術…

紋別市 オホーツク流氷公園の海のサロンにて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の7月中旬の暑い日に立ち寄って見たのは紋別市の海のサロン。オホーツク海に面した、オホーツク流氷公園の南のほうの端にあたる場所に、ひっそりと建つ小さな展望所。

新ひだか町 日高本線の春立駅にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の3月下旬に立ち寄っていたのは新ひだか町の春立駅。すがすがしい印象の名前の春立駅だけど、春を迎えることなく廃駅となってしまった日高本線の小さな駅。

お出かけ日誌(美瑛町 赤平市)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2021年の11月20日、21日と向かってみたのは美瑛町方面。この時期と言えば、凍るか凍らないかの瀬戸際の青い池。今年はどうかな青い池。

新ひだか町 日高本線の東静内駅にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の3月下旬に立ち寄っていたのは新ひだか町の東静内駅。廃駅が目前に迫った3月下旬、国道から少し奥まったところにぽつんと佇む駅舎へと。