北海道ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまで、見たい北海道・魅せたい北海道を捜し歩いています。ひっそりとでも続ける旅の備忘録。

お食事スポット

函館市 蕎麦酒彩・吉兆庵にて

ダンボーの北海道食べ歩き。2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは函館市の蕎麦酒彩 ・吉兆庵。どこか開いているとこないかなと探しながら見つけたお蕎麦屋さん。

音更町 おそばがおいしかった「串焼えどや」

ダンボーたちの北海道食べ歩き。2019年の7月上旬に立寄っていたのは音更町の串焼き・えどや。予定よりも暗い時間になってしまって、どこでご飯食べようか悩んでいたときに見つけたご飯やさん。

夕張市 バリー屋台の黒ラーメン

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2019年の6月下旬に立ち寄ってみたのは夕張市。夕張でご飯食べよっか、それとも千歳のあたりまで出てから食べよっか。悩みながらも向かってみたのはバリバリ夕張のバリー屋台。

函館市 ハセガワストアの定番、やきとり弁当

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2021年の4月下旬に立ち寄っていたのは函館市。珍しくホテル1泊でドライブに出た日、夕食なしで予約をしていたので、どうしよっかなあと悩んでいたときに見つけたハセガワストア。

小樽市 「すしざんまい」にて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2020年の11月下旬に立ち寄ってみたのは小樽市の「すしざんまい」。なぜに小樽でここをと思わなくもないけれど、なぜか便利で何度か食べているお店。

積丹町 海鮮味処・新生にて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2020年の8月下旬に立ち寄ってみたのは積丹町。積丹ブルーの海を楽しむ合間、時には贅沢気分に浸ってみたいということで立ち寄ってみた海鮮料理のあるお食事処、新生へと。

紋別市 紋別漁師食堂にて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2021年の7月中旬に立ち寄っていたのはオホーツク沿いの紋別市。お昼時、何食べようかと悩みながら選択したのは紋別漁師食堂。名前のとおり、海鮮系のお店。

函館市 湯の川温泉のあん太郎食堂にて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2021年の2月下旬に立ち寄ってみたのは函館市は湯の川温泉方面のあん太郎食堂。なんだか一風かわった感じのラーメン屋さんへと立ち寄り。

当別町 テールラーメンの「本家なかむら」へと

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2019年の7月上旬に立ち寄っていたのは当別町。早朝から歩き回った後、お昼時のお昼ご飯に選んだのは、「本家なかむら」。

士幌町 ラーメンだけじゃなくて豚丼もって時の麺屋北物語

ダンボーの北海道食べ歩きの旅、2021年の4月中旬に立ち寄ったのは士幌町の麺屋・北物語。帰り道、開いているご飯屋さんがないかなあと探しながら、太い通りに面したお店が開いていたので、立ち寄ってみたお店。

函館市 中華料理系のラーメン屋さん「ゆうみん」にて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2021年の3月上旬に立ち寄ってみたのは函館市のラーメン屋さん「ゆうみん」。ラーメン屋さんというとなんだか語弊がありそうな、中華料理系のラーメン屋さん。

室蘭市 おいしかった道の駅みたらの室蘭やきとり弁当

ダンボーの北海道食べ歩きの旅、2021年の1月上旬に立ち寄ってみたのは室蘭市の道の駅みたら。道の駅みたらは、中規模クラスの道の駅。お食事処、スイーツ屋さん、お土産屋さんと必要そうなものはそろっている感じの道の駅。そこのお食事処、くじら食堂でテイ…

白老町 海岸線に近いそば処・福住にて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2020年の6月上旬に立ち寄っていたのは白老町。とことこ歩き回って疲れちゃった帰り道、ちょこっと気軽に食べたいなあと思って寄ってみたのはチェーン店らしきお蕎麦やさんの福住。

音更町 気軽に食べられる豚丼店「ぶたいち」にて

ダンボーたちの北海道内食べ歩きの旅、2019年の9月下旬に立ち寄っていたのは音更町。豚丼が有名な帯広を中心とした十勝地方にある音更町。周辺には名店もいっぱいあるだろうけれど、気軽に入れそうだった「ぶたいち」でお食事。

安平町 そばの名店、そば哲本店にて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅、2020年の8月中旬に立ち寄ってみたのは安平町。ソバの名店として名が知られているらしい「そば哲」へと。駐車場がいっぱいでびっくりしながらの、お昼ご飯。

苫小牧市 苫小牧温泉ほのかでのご飯

ダンボーたちの北海道食べ歩きの旅。体を温めたくて2021年2月の上旬に立ち寄ったのは、苫小牧市の日帰り温泉「ほのか」。お食事処として名店というわけでもないけれど、2Fのお食事処でご飯。

足寄町 足寄だけれど「三笠そば」なそば処・丸三真鍋にて

ダンボー達の北海道内食べ歩き。2019年の9月下旬に立ち寄っていたのは足寄町。19:30を過ぎて町の灯りも少なくなったころ、閉まっているのかと思ったらまだ空いていたお蕎麦やさんの、そば処・丸三真鍋。

せたな町 レストランまこまないにて

ニャンボーも北海道の食べ歩き。2020年の7月の下旬に立ち寄ってみたのは、日帰り入浴も可能な、せたな町の北桧山温泉。そこに併設されている「レストランまこまない」へと。

砂川市 砂川SA上り線でひと休みのご飯

ダンボーの北海道高速SA食べ歩きの旅。2019年の秋ごろに立ち寄ってみたのは砂川SA上り線。特段名店ということでもないけれど、ときどき食べたくなるようなフードコート系のお気軽ご飯。

美瑛町 おいしいひとときを求めて向った、選果工房

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。食べ歩きではないけれど、2020年の7月中旬に立ち寄ってみた美瑛町の選果工房。お土産買ったりひと休みしたりと、夏から秋の美瑛方面に行くと、なぜだか立ち寄ってしまう美瑛選果。

豊浦町 天然温泉しおさいにて

ダンボーの北海道内食べ歩きの旅。2020年の8月下旬に立ち寄ってみたのは豊浦町の海辺の温泉「しおさい」のレストラン、渚の調べ。

芦別市 「きんたろう」で食べてみたガタタンチャーハン

ダンボーの北海道内食べ歩きの旅。2020年の6月下旬に立ち寄った芦別市で探してみたのはガタタン料理。ほかの市町村ではあまり聞きなれないガタタンという単語。芦別といえばガタタンらしいので。

岩見沢市 岩見沢SAでほっと一息つくご飯

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。高速を使って移動中、何度か立ち寄って使っている岩見沢サービスエリアのお食事処にて。

千歳市 新千歳空港フードコートで食べる松尾ジンギスカン

ダンボーたちの北海道食べ歩きの旅。2020年の8月の上旬に立ち寄ってみたのは千歳市。ドライブの帰りになんとなくたどり着いてみた新千歳空港で、晩御飯。お店選びに悩んじゃったけれど、フードコート系の松尾ジンギスカンへと。

上川町 層雲峡温泉街の観光地ラーメン、登山軒

ダンボーの北海道ぶらりぶらぶら食べ歩き。2020年の9月下旬に立ち寄ってみた上川町。コロナの中ではあるけれど、秋の連休の真っ只中、お客さんで賑わっていた層雲峡。広い公共駐車場があるのに、車をとめるのに一苦労。

深川市 「まあぶ´Sキッチン 旬彩」で食べてみた深川ポークのトンテキ

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2020年の8月に立ち寄ってみたのは深川市、日帰り入浴可能な深川イルム温泉に併設されているレストラン、「まあぶ´Sキッチン 旬彩」。

当麻町 名店の味を残すカレーのお店マーブ

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2020年の10月上旬に立ち寄ってみたのは当麻町のコーヒーとカレーの店、マーブ。かつて旭川市にあったカレーの名店の味を引き継ぐお店らしい。

北竜町 サンフラワーパーク北竜温泉でのご飯

ダンボーの旅して食べる北海道。2020年の8月上旬に立ち寄ってみたのは北竜町。いつもはこの時期、ひまわりにつつまれる街、ひまわりの丘と化す北竜町。だけどコロナで騒がれたこの夏、ひまわりの里は作付けを中止してしまい、町のところどころに小さくひまわ…

上ノ国町 絶景を眺めて食べるレストランもんじゅにて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2018年の8月の中旬に立ち寄った上ノ国町。文殊岩付近に広がる遊歩道から夕日を眺めた後に訪ねてみた道の駅上ノ国もんじゅ。そこは軽食屋さん、直売所、お土産屋さん、お食事処と、ひととおりの施設を備えた、比較的大き目の道…

由仁町 ユンニの湯のレストランでのお食事タイム

ダンボーたちの北海道食べ歩きの旅。9月の上旬、お出かけ先からの帰り道に立ち寄ったのは由仁町のユンニの湯。いっぱい歩いた後なので汗を流して、あわせてご飯でもと。