北海道ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまで、見たい北海道・魅せたい北海道を捜し歩いています。ひっそりとでも続ける旅の備忘録。

ダンボー

お出かけ日誌(札幌市 千歳市)

ダンボーのお出かけ日誌。2023年の1月28日、29日とめぐってみたのは札幌方面の冬のイベント巡りドライブ。

留萌市 留萌本線の藤山駅にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2022年の11月中旬に立ち寄ってみたのは留萌市の藤山駅。廃線・廃駅の足音がすぐそこまで聞こえてきている、留萌本線の小さな駅。

洞爺湖町 イルミネーションで飾られる洞爺駅

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅、2023年の1月上旬に立ち寄ってみたのは洞爺湖町の洞爺駅。洞爺湖町の洞爺駅とはいっても、洞爺湖温泉街からはちょっと離れたところにある、洞爺湖町ただ一つの駅。そこは、冬の間はイルミネーションで飾られるスポット。

留萌市 ひっそりとしていた幌糠駅

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅、2022年の11月中旬に立ち寄ってみたのは留萌市の幌糠駅。2022年の3月末をもって運行が終了となる、留萌・石狩沼田間にある小さな駅。

留萌市 秘境駅のひとつ、峠下駅

ダンボーの北海道巡り歩きの旅。2022年の11月中旬に立ち寄ってみたのは、留萌市の峠下駅。留萌本線の山中にひっそりとポツンと佇む無人駅。

沼田町 ドラマのロケ地にもなった恵比島駅

ダンボーの北海道巡り歩きの旅。2022年の11月中旬に立ち寄ってみたのは、沼田町の恵比島駅。知らずに行くと「?」となってしまう、不思議な空間の恵比島駅。

沼田町 マップから消えていく真布駅

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2022年の11月中旬に立ち寄ってみたのは留萌本線の真布駅。「真布」と書いて、素直に「まっぷ」と読む真布駅。マップからマップが消えるという評判もたつ真布駅。

沼田町 かつては札沼線の終着駅だった石狩沼田駅

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2022年の11月中旬に立ち寄ってみたのは沼田町の石狩沼田駅。深川と留萌を結ぶ路線の途中の駅から、近い将来、始発・終点の駅へと変わる場所。

室蘭市 元旦、今年は見れるかイタンキ浜の初日の出

ダンボーの北海道お散歩日誌。2023年の1月1日、元旦の日はいつものように室蘭市のイタンキ浜方面へと。みなさん、あけましておめでとうございます。

室蘭市 大晦日の地球岬へと

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2022年の12月31日に立ち寄ってみたのは室蘭市の地球岬。去年に続いて、1年間の締めくくりの夕日を眺めようとして向かってみた、2022年最後の日。

お出かけ日誌(北斗市 函館市)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2022年の12月24日は函館方面へと。クリスマス寒波もやってくる中、いろいろと不安になりながらの道南ドライブ。

お出かけ日誌(美瑛町 札幌市)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。しばらく書いていなかったけれど、出歩かなかったわけじゃなくて、なんだか「ハズレ」を引くことが多かったり、仕事だのなんだのと気力が維持できない日が続く今日この頃。2022年の12月3日・4日は美瑛町から札幌方面へと。で…

えりも町 ラーメンの百番のツブラーメン

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2022年の5月上旬に立ち寄ってみたのはえりも町のラーメン屋さん、ラーメンの百番えりも店。

上川町 地味配色のセイコーマート

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2022年の2月中旬に立ち寄ってみたのは真冬の上川町は層雲峡。層雲峡のコンビニといえば、地味な色のセブンイレブンがあるけれど、もう一つひっそりと建っているコンビニのセイコーマートへと。

室蘭市 鐵原コークスS-205号機にて

ダンボーの北海道さすらいの旅。2022年の4月下旬に立ち寄ってみたのは室蘭市。市内の工場敷地内にて野外保存されている鐵原コークスS-205号機に会いに。

倶知安町 拓跡 クマの湧水ごん太くん

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2022年の5月中旬に立ち寄ってみたのは倶知安町の、クマの湧水ごん太。なんとなくニセコ町かと思っていたら、倶知安町だったクマの湧水ごん太くん。

伊達市 風のメモリーの秋姿

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の10月中旬に立ち寄ってみたのは、伊達市の風のメモリー。いわゆる廃線跡を利用して作られたサイクリングロードの秋姿。

帯広市 帯広ではメジャーなインデアンカレーにて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の10月下旬に立ち寄ってみたのは帯広市のカレー屋さん。帯広地域のカレーといえば、有名なチェーン店のインデアンカレーへと。

木古内町 道の駅きこないの「みそぎの塩ソフト」

ダンボーの北海道さすらいの旅。2021年の7月下旬に立ち寄ってみたのは道南は木古内町の道の駅。キーコポストがお出迎えをする道の駅にて、夏の暑かった日に、ひと時の安らぎを求めて。

芦別市 紅葉映えの旧三井芦別鉄道炭山川橋梁

ダンボーの北海道あっちへこっちへとさまよい歩きの旅。2020年の10月中旬に立ち寄ってみたのは芦別市。市街地から少しばかり離れたところにある、旧三井芦別鉄道炭山川橋梁へと。

八雲町 紅葉スポットの梅村庭園にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2019年の11月上旬に立ち寄ってみたのは八雲町。紅葉も終わりを迎えるころ、あまり紅葉スポットとしてはメジャーな場所ではない梅村庭園へと。

お出かけ日誌(千歳市 由仁町 美瑛町 東川町 倶知安町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2022年の10月8日は倶知安方面、翌9日は由仁町から美瑛町方面へと、計画性のかけらもないドライブ。

お出かけ日誌(網走市 小清水町 斜里町 上富良野町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2022年の10月1日、2日と向かってみたのはオホーツクは網走方面。今年4度目になる網走方面。移動ばかりに時間が費やされるのが、ちょっとつらいけれど。

北見市 竜宮街道からのオホーツクの海

ダンボーの北海道さすらい歩きの旅。2020年の9月中旬に立ち寄ってみたのは北見市のワッカ原生花園方面。サロマ湖のずいぶんと網走寄りのほとりに建つサロマ湖ワッカネイチャーセンターから竜宮街道へと向かい、そして眺めたオホーツク。

お出かけ日誌(奈井江町 深川市 上川町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2022年の9月24日は奈井江町方面へと。そしてそのまま上川町の方へと向かって、25日は山の中の散策路。

お出かけ日誌(由仁町 千歳市)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2022年の9月23日は、由仁町方面へと。由仁町にあるゆにガーデン、コキアを前面に押し出しているみたいだったので、そろそろ見ごろなのかなあと。

お出かけ日誌(網走市 大空町 遠軽町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌、2022年の9月11日は網走市からのスタート。前日、網走に1泊して、この日は早朝のスタート。

お出かけ日誌(富良野市 遠軽町 佐呂間町 網走市)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2022年の9月10日は、オホーツク方面へと。今年3度目のオホーツク。もう1回行こうかどうしようかって悩んでいるあたり、感覚がおかしくなってきてるかもしれないなあ。

小樽市 夕日スポットの忍路漁港

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の8月上旬に立ち寄ってみたのは小樽市の忍路漁港。タイミングが合えば、夕日のとってもいいスポットになりそうな、小さな港へと。

札幌市 新琴似神社の2020年秋の花手水

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の9月中旬に立ち寄ってみたのは札幌市の新琴似神社。新型コロナが広がり始めた2020年から、北海道でも盛んにおこなわれるようになってきた花手水を眺めに。