北海道ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまで、見たい北海道・魅せたい北海道を捜し歩いています。ひっそりとでも続ける旅の備忘録。

ダンボー

洞爺湖町 秋の財田湖畔にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは洞爺湖町の財田湖畔。洞爺湖八景にも数えあげられている財田湖畔とかいて「たからだこはん」と呼ぶ、季節によっては夕日もきれいに眺められそうな、洞爺湖の湖畔にて。

白老町 倶多楽湖の扇型展望台にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の10月下旬の厚い雲に覆われた曇り空の日に立ち寄ってみたのは、白老町の倶多楽湖扇型展望台。神秘の湖ともされる倶多楽湖を高い場所から見下ろすことができる、数少ない展望所。

お出かけ日誌(鹿追町 上士幌町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。網走方面に行こうか、芦別方面に行こうか、帯広方面に行こうかと、悩みに悩んだ2021年の10月10日。現実的な運転時間と紅葉前線の進み方を考えて、選んでみたのは帯広方面。

白老町 日本2番手の透明度の倶多楽湖にて

ダンボーと歩く北海道。2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは、登別温泉街にも直線距離的にはほど近い、白老町の倶多楽湖。「くったらこ」と読む倶多楽湖。

赤平市 秋色に染まっていた「こもれび通り」

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは、雨降る赤平市。旧住友赤平炭鉱の立抗の前を通る227号線の紅葉並木道ともなるこもれび通りへと。

お出かけ日誌(美瑛町 東川町 上川町 上士幌町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2021年の10月2日、3日と向かってみたのは天人峡方面と層雲峡方面。雨が降ったり曇ったり、風が強かったりとあまりお天気には恵まれなかったけれど、紅葉前線を眺めに。

奈井江町 高速道路の茶志内PAにて

ダンボーの北海道さすらい歩きの旅。2020年の11月下旬に立ち寄ってみたのは高速道路奈井江町の茶志内PA。ちょうどひと休みに立ち寄ったときに、なんだか太陽が沈んでいきそうだった瞬間に。

お出かけ日誌(東川町 上富良野町 美瑛町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2021年9月26日は、先週諦めてしまった旭岳方面を中心に、東川町から上富良野方面へと。あまり時間がなくて、あちらこちらとは回れなかったけれど、3箇所ほどをメインにしながらのドライブ旅。

壮瞥町 秋色の仲洞爺キャンプ場付近にて

ダンボーの北海道紅葉巡り。2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは壮瞥町の仲洞爺キャンプ場付近。洞爺湖を回る道路沿いに広がっていた、紅葉がきれいに輝いて見えた場所。

お出かけ日誌(東川町 比布町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2021年の9月19日に立ち寄ってみたのは東川町から比布町方面。層雲峡のある上川町へと向う途中でのドライブ立ち寄り。

お出かけ日誌(上川町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌、2021年の9月20日に向かってみたのは上川町。銀泉台から赤岳を目指しながらの紅葉巡り。気力体力と時間と戦いながらの山登り。まあ、途中まででも仕方ないかなあなんて思いながら。

芦別市 道の駅そばにある、秋の憩いの広場にて

ダンボーの北海道お散歩の旅、2020年の10月下旬に立ち寄ってみたのは芦別市。道の駅に寄ったときに、道路を挟んで向うに見える大通の秋の色が、なんとなくきれいに見えたので、ちょっとばかり散策。

網走市 天都山のはなてんと

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅、2020年の9月中旬に立ち寄ってみたのは網走市のはなてんと。そこは天都山の山頂付近に広がる、網走のみんなが作るフラワーガーデン。

大空町 朝日ヶ丘公園展望台の秋のひまわり畑

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の9月中旬に立ち寄ってみたのは大空町の女満別方面。女満別空港のひまわり畑を見ようと思っていたらすでに刈り取られた後で、しょんぼりとしながらも立て看板に書いてあった「ここ咲いてるよ!」みたいな言葉に誘わ…

佐呂間町 キムネアップ岬のサンゴ草群生地

ダンボーの北海道探索の旅。2019年そして2020年と9月の上旬に立ち寄ってみたのは佐呂間町はサロマ湖のキムネアップ岬周辺に広がる、秋に赤く染まるサンゴ草の群生地へと。

弟子屈町 屈斜路湖畔の砂湯のクッシー

ダンボーの北海道ふれあいの旅。2019年の9月上旬に立ち寄ってみたのは弟子屈町。日本最大のカルデラ湖である屈斜路湖のほとりへと。クッシーとのふれあいを求めて立ち寄った砂湯レストハウス。

南幌町 初秋に広がるひまわり畑

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の9月下旬に立ち寄ってみたのは初秋の南幌町。南幌町に広がる農家の畑に、秋を迎えると咲き広がるひまわり畑があると聞いて。

日高町 日高本線の豊郷駅にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の3月下旬に立ち寄ってみたのは日高町の豊郷駅。数日後に廃線となることが決まっていた区間に静かに佇んでいた、日高本線の小さな駅。

積丹町 積丹岬の積丹テレビ中継局付近にて

ダンボーの北海道巡り歩きの旅。2020年の8月中旬に立ち寄っていたのは積丹町。夕日を眺める場所を探しながら選んでみたのは積丹岬方面の電波塔が並ぶ積丹テレビ中継局の付近へと。

日高町 日高本線も見下ろしていた門別灯台にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の3月下旬、曇り空の下で立ち寄ってみたのは日高町。かつては門別町だった海に面した方の日高町の丘の上にそびえる門別灯台へとお立ち寄り。

日高町 日高門別駅にて

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の3月下旬に立ち寄ってみたのは日高町。2021年3月末日をもって路線の大部分が廃線となった日高本線。廃線になる直前に巡り回った駅めぐりでの日高門別駅へ。

お出かけ日誌(夕張市)

かなり迷ったけれどお出かけ日誌。2021年の8月28日に立ち寄ってみたのは夕張市。シューパロダムの水位がかなり下がり、水没した橋が姿をちょこっとだけ見せ始めたと聞いたので、会ってみたくて向った日。

積丹町 海鮮味処・新生にて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2020年の8月下旬に立ち寄ってみたのは積丹町。積丹ブルーの海を楽しむ合間、時には贅沢気分に浸ってみたいということで立ち寄ってみた海鮮料理のあるお食事処、新生へと。

日高町 住宅街に佇んでいた富川駅

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の3月下旬に立ち寄ってみたのはJR日高本線の廃線区間に含まれていた富川駅。

むかわ町 立派なソファーがあった日高本線・汐見駅

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2021年の3月下旬に立ち寄ってみたのはむかわ町の汐見駅。2021年3月31日をもって鵡川駅以降が廃線・廃駅となることが決まっていた日高本線。廃駅になる前に少しでも回ってみようと思って向かった汐見駅。

お出かけ日誌(幌加内町 苫前町 羽幌町 初山別村)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。夏も終わりを迎えそうな2021年8月21日は幌加内町から日本海方面に向けてのドライブ。もともとは1泊2日で考えていたけれど、宿泊予約ができずに日帰りの旅。運転時間ばかりになってしまった1日。

伊達市 海にとっても近い小さな駅、北舟岡駅

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の8月中旬に立ち寄ってみたのは伊達市の北舟岡駅。JR駅に詳しいわけではないけれど、北海道の中でもとっても海に近い場所に佇む、噴火湾に面した小さな無人駅。

紋別市 紋別漁師食堂にて

ダンボーの北海道食べ歩きの旅。2021年の7月中旬に立ち寄っていたのはオホーツク沿いの紋別市。お昼時、何食べようかと悩みながら選択したのは紋別漁師食堂。名前のとおり、海鮮系のお店。

お出かけ日誌(旭川市 比布町 網走市 大空町)

ダンボーの北海道お出かけ日誌。2021年の8月14日・15日と向かってみたのは網走・大空町方面。旭川を経由地点としながらオホーツク方面へと。

大空町 黒澤映画のロケ地となったオーヴェールの丘

ダンボーの北海道さまよい歩きの旅。2020年の9月中旬に立ち寄ってみたのは大空町。刈り取られた後の女満別空港周辺のひまわり畑を寂しく眺めた後、向かってみたのは感動の径の一角ともなるオーヴェールの丘。