ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

【渡島地方】-七飯町

七飯町 ラッキーピエロのイルミをながめにイッテミル

渡島地方の一大勢力、ラッキーピエロ。それはハンバーガーのチェーン店集団。かつては世界の雄、マクドナルドの函館出店を阻んだほどとも噂されるほどの道南の強大な王国。数多のチェーン店の中でも、冬場になるとひときわ目立つのが、ラッキーピエロ峠下総…

七飯町 氷の世界の蓴菜沼のワカサギ釣りにイッテミル

七飯町の蓴菜沼、そこは冬になると湖面が凍結する氷の世界。一面厚く張った氷の下には冷たい水。そしてそこを泳ぐのは銀色に輝くワカサギ。ここは冬になると氷上でワカサギ釣りを楽しめる、白くて冷たい場所。

七飯町 氷の世界の大沼にイッテミル

冬の大沼は氷の湖。風が強いのに小波がたつような気配も見せず、多々ただ白い湖面が延々と続いていて。岸のそばは薄くなり始めて黒ずんでいて、3月ともなるとさすがに湖面に立つことはできなさそうだけど(立入り禁止になってます)。

七飯町 大沼小沼のつながる所にイッテミル

七飯町の大沼と小沼。まるで二つの沼があるようにも見えるけれど、実はつながっている大沼と小沼。きれいな紅葉を見ようとしたのに暗くなってしまったため、その日から1週間後くらいにちょっとよってみたとき。ちょうどここは、大沼と小沼の境目付近。

七飯町 夕暮れ時の大沼の小島にイッテミル

10月の大沼。これを書いている2月のいまは白く凍っていそうな雰囲気だけれども、10月はまだ紅葉季節の最終期。くすんだ感触なのは、すでに夜が始まりかけた時間だからだったり。

七飯町 森のゆ方面へ続く小道散策

10月ごろ、大沼公園に行った際にぶらぶらと周辺を散策。大沼公園の小島めぐりをしようかとも思いながら、日暮れまでは時間があるなあと。夕方までには戻ってきてみようと、小沼湖畔方面へと向かい、西大沼温泉森の湯方面へと。そこで見つけた紅葉小路。

七飯町 大沼の遊覧船からの秋景色にイッテミル

今週のお題「紅葉」。ということで。これを書いている時点ではすでに秋の思い出状態。 10月の終わりごろ、紅葉前線を追いかけながら大沼国定公園へ。大沼・小沼などからなる湖沼群となっていて、「沼」といいながらも実際には湖。湖の背後には駒ケ岳。そして…