ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

七飯町 大沼小沼のつながる所にイッテミル

f:id:shirokumapanda:20190218021754j:plain

七飯町の大沼と小沼。まるで二つの沼があるようにも見えるけれど、実はつながっている大沼と小沼。
きれいな紅葉を見ようとしたのに暗くなってしまったため、その日から1週間後くらいにちょっとよってみたとき。
ちょうどここは、大沼と小沼の境目付近。

f:id:shirokumapanda:20190218021742j:plain

1週間もたってしまうと、見ごろだった紅葉はすでに枯葉模様で。色合いの渋さ加減が強くなってしまっていて。秋の見ごろは駆け足で南下していく。
ここは先ほども書いたように、大沼と小沼の境目付近。赤い橋の向こう側が大沼、こっちが小沼。グーグルマップでは「白鳥台セバット」と書いてある付近。

f:id:shirokumapanda:20190218021746j:plain

なんかいる

風が強く湖面の波が激しい中、逆らうように泳いでいるカモ(たぶん)。

f:id:shirokumapanda:20190218021750j:plain

家族かも。パパ、ママ、こども?

さて、踏切を渡って、つきみ橋の方へ。さっきの写真の赤い橋の奥のほう。

f:id:shirokumapanda:20190218021737j:plain

ちょっと前までは、ものすごい紅葉線路だったのに、このときはもうカッスカスのパッサパサな感じ。

f:id:shirokumapanda:20190218021849j:plain

つきみ橋から見る大沼の小島も、やっぱりパッサパサ。紅葉というよりは冬支度の枯れ木。ちょっと残念。風が強いからよりいっそうと葉が流されちゃったかも。

f:id:shirokumapanda:20190218022234j:plain

太陽もだいぶ傾いてきて、次の場所に移動しないと暗くなっちゃうね。

f:id:shirokumapanda:20190218022434j:plain

赤というよりも、黄色というよりも、もう茶色。みずみずしさがなくなっちゃって。

f:id:shirokumapanda:20190218021836j:plain

月見橋の入り口付近から、大沼の湖水方面を探索。なにやら祠というか神社というか、記念碑というかがあった裏側あたり。
ちょっと、ちょっとだけ探検。

f:id:shirokumapanda:20190218022251j:plain

よいしょ よいしょ

f:id:shirokumapanda:20190218022247j:plain

うわぁー

f:id:shirokumapanda:20190218022243j:plain

このまえ 舟から見たー

そうだね。駒ケ岳。ここからもきれいに見れるね。だけど、1週間、1週間早く来たかった。いや、来たんだけど、いろいろ事前に調べておけばよかった...

さて、移動。

f:id:shirokumapanda:20190218022238j:plain

「もうちょっと...」「また、暗くなっちゃうよ」

結局このあと渋滞で暗くなっちゃったんだけどね...


【場所】


【七飯町 大沼小沼のつながる場所付近にて】

f:id:shirokumapanda:20190218021840j:plain

【訪問日:2018.11.04】