ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

石狩市 恋人の聖地 あいろーどの展望台

f:id:shirokumapanda:20190813011147j:plain

ダンボーの北海道征服の旅。1年前になっちゃったけれど、夏場に立ち寄ってみたのは石狩市の厚田地区。夕日のきれいなスポットとして有名らしい、厚田公園の展望台へと。

 f:id:shirokumapanda:20190813010959j:plain

日本海に面した石狩市の厚田地区の海沿いに建つ、道の駅・石狩あいろーど厚田。そこは2018年に厚田公園内につくられた比較的新しめの道の駅。

その裏手のほうの丘の上にあるのが厚田公園展望台。

f:id:shirokumapanda:20190813011022j:plain

いってみよー

2006年に北海道で初の「恋人の聖地」として選出された海と夕日の展望スポット。

f:id:shirokumapanda:20190813011032j:plain

恋人…

ついつい行きにくい雰囲気を感じてしまう場所。若者カップルがいっぱいいたらどうしようと悩みながら…

f:id:shirokumapanda:20190813011037j:plain

太陽もだんだん傾いてきて、日没まではあとわずか。いそがなくっちゃ。

ちなみに、展望台へ行く道は二通り。
ひとつは、あいろーど厚田と郷土資料館の左側の脇のほうから、ゆるい坂道をだらだらと登る坂道コース。もうひとつはあいろーど厚田の右横の方から戸田生家の側を抜けるような感じで急な階段・坂道を上る近道コース。
今回、日が沈んじゃうと焦りながら、選んだ道は近道コース。息を切らしながら、急な階段の先を急ぐ。

f:id:shirokumapanda:20190813011044j:plain

なんか雰囲気のいい感じの展望台。

f:id:shirokumapanda:20190813011051j:plain

いそげ、いそげ

賑やから声が聞こえてくるけれど、カップル軍団ではなくて、ちょっと安心。カップルといえば、夫婦らしい人たちが二組ほど。

ロマンチック空間と呼ばれていそうな恋人の聖地の夕日。恋人の聖地と言っても、そこは恋人のためだけの場所ではなくって、ちょこと安心。

f:id:shirokumapanda:20190813011132j:plain

夕日を浴びる石狩の海岸線も何ともきれいだけれど。

f:id:shirokumapanda:20190813011127j:plain

夕日に燃える海の太陽こそが、ここの持ち味。展望台の上に立って、日本海の向こうに消えるサンセットタイム。

f:id:shirokumapanda:20190813011107j:plain

ばいばーい

f:id:shirokumapanda:20190813011139j:plain

f:id:shirokumapanda:20190813011154j:plain

f:id:shirokumapanda:20190813011113j:plain

ばいばい…

f:id:shirokumapanda:20190813011201j:plain

f:id:shirokumapanda:20190813011120j:plain

・・・

f:id:shirokumapanda:20190813011005j:plain

f:id:shirokumapanda:20190813011011j:plain

きえちゃった・・・

そうだね、今日が終わっちゃったね。

f:id:shirokumapanda:20190813011209j:plain

夜が始まったよ。



【場所】

【サイト(石狩市)】

www.city.ishikari.hokkaido.jp



【石狩市 恋人の聖地・厚田公園展望台】

f:id:shirokumapanda:20190813011101j:plain

【訪問日:2019.07.08】