ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

えりも町 灯台型のバス停留所

f:id:shirokumapanda:20190620232609j:plain

ダンボーと旅する北海道、4月の下旬に訪れたえりも町。えりも町でよく見かけるバス停が灯台型の待合所。

 f:id:shirokumapanda:20190620232532j:plain

ここは百人浜のバス停だけれども、ほかにも街中のいろんなところで見かけるのがこの待合所。

f:id:shirokumapanda:20190620232553j:plain

草野心平の詩で道南端の白チョークとも喩えられた、襟裳岬のえりも灯台。その灯台を模したのか、それとも灯台の町としてのものなのか。あちらこちらで見かける灯台型の待合所。

f:id:shirokumapanda:20190620232543j:plain

うっすらと黄色がかった天井の窓もまた、何ともいえない雰囲気をたたえる待合所。

f:id:shirokumapanda:20190620232548j:plain

バスまだかな。。

湧別町はチューリップ型だったりと、地域によって特徴あるものがつくられたりするバス停(待合室)。ここえりも町は、灯台の町らしく灯台型。

f:id:shirokumapanda:20190620232558j:plain

バスの本数は少ないけれど、風の強いえりもの町で、寒さを忍ぶ待合所。

f:id:shirokumapanda:20190620232603j:plain




【場所(例として百人浜の待合所)】

【えりも町 灯台型のバス停】

f:id:shirokumapanda:20190620232537j:plain

【訪問日:2019.04.21】