ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

石狩市 番屋の湯の海鮮鍋風「番屋ちゃんぽん」

f:id:shirokumapanda:20191214092031j:plain


ダンボーの北海道さ迷い歩き、9月の中ごろによって見たのは石狩市の海水浴場「あそビーチ」にも程近い温泉施設の番屋の湯。

 番屋の湯は、宿泊・日帰り温泉・お食事所を備えた一般的な温泉施設。宿泊や入浴をしなくてもお食事所の利用が可能な場所。

f:id:shirokumapanda:20191214092122j:plain

そんな番屋の湯のお食事所は食券制。頼んでみたのは人気料理らしい海鮮たっぷりの番屋ちゃんぽん。

f:id:shirokumapanda:20191214092133j:plain

ハサミをどう使えばよいか、ちと悩むところ。

f:id:shirokumapanda:20191214092151j:plain

どうしても海鮮系ラーメンとなると、個人の印象としては鍋の〆のラーメンという感じが強くなる。貝とかイカとか海老とか、いろんなだしがしみ込んだ海鮮鍋。
ラーメン専門のラーメン屋さんとは一風違う鍋風味ラーメン。

f:id:shirokumapanda:20191214092112j:plain

そしてこちらの番屋の湯は、日帰り温泉も充実している場所で、入浴のお客さんもいっぱい。

f:id:shirokumapanda:20191214092041j:plain

なんかいるー

f:id:shirokumapanda:20191214092052j:plain

カピパラさんもご入浴中。
こちらの番屋の湯、ロビーの中央の中庭にはカピパラさん専用の入浴施設があったりする。ざんねんながら、人がカピパラさんと一緒に入浴するわけではないけれど。

こちらのカピパラさんのお風呂は、お食事のみだと見れない場所(たぶん)。気持ちよさそうな姿を見るには、宿泊か日帰り入浴が必須だと思う。
ただ、時間が遅くなると(20:00くらいかな)、お湯が抜かれて、カピパラさんもおうちに帰っちゃうので、ご注意を。

 

【場所】


【サイト】

banya-no-yu.com


【石狩市 番屋の湯の番屋ちゃんぽん】

f:id:shirokumapanda:20191214092103j:plain

【訪問日:2019.09.15】