ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

札幌市 大通公園のイルミネーション①

f:id:shirokumapanda:20181222183430j:plain

札幌のホワイトイルミネーション。大通会場はテレビ塔前の西1丁目会場から西6丁目会場まで続いていて。
信号を渡るごとに趣と雰囲気を変え、その輝きも色を変えていく。
白くふんんわり積もる雪も、光の色を反射してカラフルに、やわらかに。

6丁目会場のメインカラーはグリーン。ミニミニ迷路も中央に、みどりに輝く「煌きのフォレストサークル」。映画「グリンチ」とも体派アップされているグリーンスペース。

f:id:shirokumapanda:20181222183439j:plain

6丁目あたりとなると、周辺のビルも暗くなっているところが多く、緑の光が雪の中に沈みながら浮かんでいて。

f:id:shirokumapanda:20181222183526j:plain

ところどころに顔を出している落ち葉も、なんとも風情を感じさせながら。

f:id:shirokumapanda:20181222183419j:plain

緑の光におぼれる6丁目会場。

f:id:shirokumapanda:20181222183414j:plain


信号渡ると、今度は白い光に包まれる西5丁目会場。『微笑みの「トゥインクル・ガーデン」』とも名づけられ、屋台も並ぶ憩いの場。 

f:id:shirokumapanda:20181222191508j:plain

 LEDらしい白色ではなく、電球のような淡い白い光に包まれる空間。

f:id:shirokumapanda:20181222191459j:plain

テレビ塔もまだまだ遠くに輝いて。

f:id:shirokumapanda:20181222191905j:plain

冬の気温に冷えた体を、あったかい飲み物で癒したり、柔らかライトで目を癒す、優しい空間。

f:id:shirokumapanda:20181222191455j:plain

いろんなお店が出ていて、簡易的な暖まりスペースも設置されていて。

f:id:shirokumapanda:20181222191450j:plain

信号を渡った次もまた、きらびやかな世界。

f:id:shirokumapanda:20181222191900j:plain

「いくよー」「まってまって」

f:id:shirokumapanda:20181222191503j:plain

2018年の大通会場は12/25まで。もうちょっとで終わっちゃう。
 

【場所】

【サイト】

white-illumination.jp


【札幌市 ホワイトイルミネーション2018 6丁目会場にて】

f:id:shirokumapanda:20181222183425j:plain

【訪問日:201812.16】