ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

登別市 大湯沼下流の天然足湯にイッテミル

登別は大湯沼から徒歩10分。向かう先は天然足湯。

f:id:shirokumapanda:20181103004338j:plain

大湯沼に沿った舗装道を上り、途中で自然あふれる散策路に向かう階段を降りていく。

f:id:shirokumapanda:20181103004503j:plain

f:id:shirokumapanda:20181103003845j:plain

あしもと きをつけて

散策路そのものは、木道が整えられているところもあり、そこそこ歩きやすい。

f:id:shirokumapanda:20181103004459j:plain

f:id:shirokumapanda:20181103004454j:plain

うまりそう

f:id:shirokumapanda:20181103003837j:plain

おちそう...

f:id:shirokumapanda:20181103003841j:plain

大湯沼から流れ出た湯気の立ち込める川沿いを歩いていくと、たどり着くのが目指す天然足湯。

 よくある「つくられた足湯」ではなさそうで、温泉となっている川そのものを足湯にしているみたい。

f:id:shirokumapanda:20181103003828j:plain

へぇー

大湯沼の熱湯が流れるうちに風にさらされ冷めてきて、ちょうどいい感じの温度。

f:id:shirokumapanda:20181103004357j:plain

見た感じは本当にあったかい小川。

f:id:shirokumapanda:20181103004401j:plain

落ち葉もあたりまえのように上流からただよってくる。

f:id:shirokumapanda:20181103004353j:plain

つかまえたの

ただ、そのときによってはけっこう熱くなったりするようなので、注意が必要なのかも。

f:id:shirokumapanda:20181103004450j:plain

自然あふれる樹木に囲まれた、自然に近い天然足湯。ゆったりのんびり。

さて。
真っ暗になる前に帰ろ。

f:id:shirokumapanda:20181103004344j:plain

うん

【場所】
【サイトとか】
【メモとか】
【登別市 大湯沼の天然足湯】

f:id:shirokumapanda:20181103003832j:plain

【訪問日:2018.10.28】