ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

せたな町 奇岩ロードの窓岩

f:id:shirokumapanda:20200312021809j:plain

ダンボーと出歩く北海道、霧たち込める海沿いのせたな町に行ってみたのは7月の下旬ごろ。奇岩ロードのある街としても知られるせたな町の、メジャーな岩のひとつである窓岩へと。

 f:id:shirokumapanda:20200312021906j:plain

せたな町を貫く国道290号線・追分ソーランラインは海沿いに数多くの奇岩がならび、奇岩ロードとも称される路。
せたな町の三大メジャー奇岩となると、南方面の「親子熊岩」、中央付近の「三本杉岩」が並び、最後のひとつになりそうなのが北側方面の島歌地区の海に立つ「窓岩」。

f:id:shirokumapanda:20200312021750j:plain

4~5台の車が止まれそうな駐車スペースが準備もされていて、夕日の絶景スポットのひとつとしてあげれることもある場所。
三本杉岩方面から来ると、虻羅トンネルを抜けて少し向かうと、大きな岩陰に窓岩の看板と駐車スペースが見えてくるので、そこに車を停めて歩いて1~2分。というか歩かなくても見えるけれど。

f:id:shirokumapanda:20200312021827j:plain

そんな窓岩。

f:id:shirokumapanda:20200312021800j:plain

海との境界上にぽっかりと空洞があり、まるで門でもあるかのように水の中から直立する奇岩。別名として「竜宮城の門」と呼ばれることもある、10mほどの高さの岩。
個人的にはモビルアーマーのビグザムを思い出したけれど、家に帰って調べてみたらぜんぜん違ってた。

f:id:shirokumapanda:20200312021837j:plain

横から見ると、窓はまったく見えなくなって別のものに見えてきたり。

f:id:shirokumapanda:20200312021843j:plain

北側から見ると、またぜんぜん違うものが頭に浮かんできて。

f:id:shirokumapanda:20200312021848j:plain

亀じゃん。というか、ガメラじゃんって思ったり。ジャンプしようとしてるガメラに見えてきちゃった
ちなみに、沖のほうには「亀岩」と呼ばれる岩があるらしいけれど、向こうの三角ぽい岩かなって思ったりしたけれど、詳細不明。

f:id:shirokumapanda:20200312021900j:plain

先ほども書いたけれど、この付近は夕日の絶景スポット。けれど、この日はあいにくの霧、そしてあいにくの曇り空。太陽はまぶしくなく見えているけれど、夕日や夕焼けは無理そうなお天気。
ちなみに夏場だと、窓岩の窓越しに夕日が見れるという噂。

f:id:shirokumapanda:20200312021853j:plain

もうちょっと遊ぶ

 

何とも不思議な造形美感を有する窓岩。いつかは窓越しの夕日にチャレンジしてみたい...


【場所】



【せたな町 窓岩】

f:id:shirokumapanda:20200312021819j:plain

【訪問日:2018.07.21】