ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

岩見沢市 岩見沢公園の見晴台

f:id:shirokumapanda:20191026003308j:plain

ダンボーの北海道巡り歩き、6月の後半に立ち寄ってみた岩見沢市の岩見沢公園。北海道グリーンランド(旧・三井グリーンランド)をも敷地内に納めるという広大な公園。その公園の一角から岩見沢の地を見下ろせるのが、展望台ともなる見晴台。

 尋ねてみた時期は、ちょうどバラ園がバラの花でいっぱいになっていた頃。公園の駐車場に車を置いて歩いていこうかとも思ったけれど」。

f:id:shirokumapanda:20191026003158j:plain

ものすごく、上…
ということで、車で近くまで行こうとしたけれど、この公園内から展望台に続く車道は無かったりする。
紛らわしいのだけれど、ポプラ並木の道路から、「北海道グリーンパーク」の駐車場へと向かっていく道をはいっていくと、見晴台前の駐車場につながる道があったりする。(道路の上の案内板には、「見晴台→」って書いてあったりもする)。
さてそんな道を車で登ること3~4分。

f:id:shirokumapanda:20191026003205j:plain

意外とあっけなく着く。ちなみにこの付近は、時おりくまが出る場所でもあるらしく、夜間も閉鎖される道。

f:id:shirokumapanda:20191026003211j:plain

意外と歩きやすい木道を少しばかり歩く。

f:id:shirokumapanda:20191026003218j:plain

木道には階段がなくて、基本的にはスロープのみ。

f:id:shirokumapanda:20191026003224j:plain

あるきやすいね!

行きはくだりということは、帰りはのぼり。とはいえ、200mほど。

f:id:shirokumapanda:20191026003231j:plain

あっさりとたどり着く。でも、下から歩いてくる人も結構いるみたい。

f:id:shirokumapanda:20191026003325j:plain

何の施設も無い見晴台だけれども、ちょっと変わっている感じがするのは、階段がなくて全面スロープ。

f:id:shirokumapanda:20191026003243j:plain

3Fほどの高さまでのぼっていくと、そこが屋上。

f:id:shirokumapanda:20191026003315j:plain

なんだかんだでいい眺め。遊園地ごしに見る世界がまた、ちょっとしたアクセント。

f:id:shirokumapanda:20191026003302j:plain

バラ園も、それなりに人が集まっていて。

f:id:shirokumapanda:20191026003238j:plain

こっちを見ると農村地帯かな。

f:id:shirokumapanda:20191026003320j:plain

時によっては黄色く広がる菜の花畑を見下ろすこともできるそう(5月中~後半くらい?)。今年は、遊園地界隈では菜の花畑を見つけられなかったけれど。

平成16年につくられたというこ見晴台。天気がよければ札幌どーっ無のあたりまでも見渡せることができるという。

f:id:shirokumapanda:20191026003255j:plain

ここから見ていると、あまり人が乗っていないように見える観覧車。乗ってみたいという気持ちが強くなってくる。

f:id:shirokumapanda:20191026003330j:plain

かえろっか

f:id:shirokumapanda:20191026003337j:plain

きをつけて

f:id:shirokumapanda:20191026003342j:plain

ねっ!

f:id:shirokumapanda:20191026003347j:plain



【場所】


【岩見沢市 岩見沢公園見晴台から】

f:id:shirokumapanda:20191026003308j:plain

【訪問日:2019.06.30】