ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

真狩村 フラワーパーキングのひまわり畑

f:id:shirokumapanda:20190904232802j:plain

ダンボーの北海道の旅、8月の上旬にドライブしたのは真狩村。留寿都村から真狩村に抜けるフラワーロードとも呼ばれる道道66号線沿いにあるフラワーパーキング。

 f:id:shirokumapanda:20190904233018j:plain

真狩村はユリの産地。そのユリがきれいに咲く畑のあいだを通る道道66号線は、別名フラワーロードと呼ばれる道。とはいえ、この日は8月にはいったばかりのためか、まだユリの花畑はあんまり実感できなくて。
そんななか、一休みをしたのがフラワーパーキング。いうなれば、ただの無料駐車場。

f:id:shirokumapanda:20190904233028j:plain

広々とした無料駐車場には、小さいとはいえ展望所も作られていて、そしてまたそこには野菜の直売所も設置されていたり(通年営業ではなさそう)。

f:id:shirokumapanda:20190904233013j:plain

そして展望所の周りを取り囲むひまわりの群れ。時期があえば、重ねてユリの群れ。この日は残念ながらひまわりの姿しか見られず。ユリが咲くのはもうちょっと後だったみたい。

f:id:shirokumapanda:20190904232940j:plain

大量に咲いているわけではないけれど、展望所を取り囲むように黄色い花がわらわらと。

f:id:shirokumapanda:20190904232958j:plain

のぼってみよー

f:id:shirokumapanda:20190904232912j:plain

そしてここは羊蹄山の展望所にもなっていそう。

f:id:shirokumapanda:20190904232923j:plain

はるか向こうにっどっしり構える蝦夷富士・羊蹄山。

f:id:shirokumapanda:20190904232918j:plain

ひまわりやユリの花のみならず、羊蹄山を眺められる休憩スポット。

f:id:shirokumapanda:20190904232905j:plain

ひまわり自体は余り背が高いほうではなくて、花と目線を合わせるにはちょうどいい感じの立ち並び。量的には極めてささやかだけれども、けっして悪くは無い感じ。

f:id:shirokumapanda:20190904232946j:plain

f:id:shirokumapanda:20190904232930j:plain

この日のひまわりはまだまだ元気な姿を見せていて。あまりしなびた感じはしなかったのが不思議。前の日の千歳や、当日のニセコはちょっと終わり気味な感じだったけれど、こちらはまだまだ華やかに賑やかに。

f:id:shirokumapanda:20190904232849j:plain

f:id:shirokumapanda:20190904232843j:plain

f:id:shirokumapanda:20190904232828j:plain

f:id:shirokumapanda:20190904232808j:plain

ドライブ中にちょっと一息入れるにはちょうどいい場所かも。でも、ここから5分ほど真狩村の中心部方面へと道を進めば、そこにあるのは道の駅。

f:id:shirokumapanda:20190904233005j:plain

つぎいこー

f:id:shirokumapanda:20190904232951j:plain

「あぶないよ。。。」

【場所】


【真狩村 フラワーパーキングから】

f:id:shirokumapanda:20190904232815j:plain

【訪問日:2019.08.04】