ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

美瑛町 新栄の丘展望公園から

f:id:shirokumapanda:20190804005234j:plain

 ダンボーの北海道巡り歩き、7月の中旬に流離い回った美瑛の丘。パッチワークの丘としても知られる美瑛の丘陵地帯を見回せる展望台のひとつが新栄の丘展望公園。

f:id:shirokumapanda:20190804005241j:plain

 広めの駐車場やトイレ、売店等も設置されている展望台。上富良野町にも程近い、美瑛の美馬牛地区の小高い丘の上から丘陵区域をのんびり眺められる場所。

f:id:shirokumapanda:20190804005131j:plain

牧草ロールの人形がにっこり微笑んで出迎えてくれる中、広がるなだらかな丘の稜線とパッチワークに広がる農村風景。

f:id:shirokumapanda:20190804005307j:plain

展望台の前を通る道路を渡った場所からも、丘陵地帯を見下ろせる。そちらからは赤い屋根のある丘を見下ろせたり。

f:id:shirokumapanda:20190804005302j:plain

丘と丘が重なり重なり、山のふもとへと。

f:id:shirokumapanda:20190804005313j:plain

「きれいだね」「ね」

f:id:shirokumapanda:20190804005255j:plain

標高300メートルほどの小高い丘の上から、美瑛に広がる丘陵畑をのんびりと、ゆっくりと。

f:id:shirokumapanda:20190804005124j:plain

この場所は、美瑛の夕日スポットとしても知られる場所とのこと。夕日が山に消えてゆき、茜色を反射するパッチワークの畑はきれいそう。

f:id:shirokumapanda:20190804005218j:plain

f:id:shirokumapanda:20190804005116j:plain

f:id:shirokumapanda:20190804005139j:plain

タンポポもいっぱいいっぱい咲いていて。キガラシやひまわりもこの付近には咲くらしく。時期が合えば、黄色に囲まれそうな展望台。

f:id:shirokumapanda:20190804005322j:plain

この日はタンポポくらいしかなかったけれど。

f:id:shirokumapanda:20190804005155j:plain

ラベンダーもちょこっとあったか。

f:id:shirokumapanda:20190804005211j:plain

f:id:shirokumapanda:20190804005247j:plain

牧草ロールのお顔は、ちょっと独特な雰囲気も。

【場所】

 

【美瑛町 新栄の丘から】

f:id:shirokumapanda:20190804005100j:plain

【訪問日:2019.07.14】