ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

乙部町 春の乙部の青い海(道の駅から)

f:id:shirokumapanda:20190608081919j:plain

ダンボー・ニャンボー道内旅行、4月の終わりごろに立ち寄ってみたのは春の乙部の青い海。

f:id:shirokumapanda:20190608081926j:plain

 雲石峠を通って、太平洋側から日本海側へと渡島半島を輪切りにするように横断。いたるとこに春の気配を感じながら、松前へ向かう途中に立ち寄ってみたのが、いままでにも数回休憩していた乙部の道の駅・元和台。

f:id:shirokumapanda:20190608081922j:plain

風が強いわりには海の波紋はゆったりとしていて、そして海も蒼く空も蒼くって。

f:id:shirokumapanda:20190608082305j:plain

春の乙部の静かな海。

f:id:shirokumapanda:20190608081911j:plain

春にはなっているけれど、春満開とまではいかないような草花で。まだまだ蕾がいたるところ。

f:id:shirokumapanda:20190608082312j:plain

山の頂はまだまだ白くって、冬の名残がはるか遠くに残る時期。

f:id:shirokumapanda:20190608082301j:plain

この日は、押し寄せる桜前線に逆らうように南下してみた日。乙部・江差・上ノ国と周って松前方面へ。桜前線は上ノ国を前進中で。江差を通り過ぎたあたりから、急に山に生える樹木の中のあちらこちらに桜色が目立ってきて。松前まで南下すると、木にもよるけどもう満開だった平成終わりの頃の思い出。


【場所】

【乙部町 道の駅・元和台の展望台から】

f:id:shirokumapanda:20190608081915j:plain

【訪問日:2019.04.28】