ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

江差町 道の駅駐車場の繁次郎像にイッテミル

f:id:shirokumapanda:20190306022115j:plain

江差町の道の駅。そこは繁次郎浜に面した海岸線に建つ道の駅。
そこはすごく小さな小さな道の駅。

まるで札幌の地下鉄駅の小さなキオスクくらいのお店。知らずにいったら、驚くほどの小ささで。ちょっとだけお土産を売っているけれど、売店よりもトイレのほうが大きくって。
買い物を考えるならば、海の駅海陽丸かぷらっと江差に行くのが正しそう。

f:id:shirokumapanda:20190306022330j:plain

この道の駅の駐車場に鎮座するのが繁次郎。地元では有名っぽい、トンチのきいた愛すべきキャラクターみたいで。でも、そもそも詳しいことは分からないというのも謎めいているけれど。トンチってことは、おっさんになった一休さんみたいな感じ?

f:id:shirokumapanda:20190306022056j:plain

江差の町に古くから伝わっているような、そんな地元の有名人の像。

「笑え わらへえば ええごと ある」といいながら、本人は笑ってはいないようにも
見えるけど。笑わせようとしてるだけかも。

f:id:shirokumapanda:20190306022106j:plain

自らの名前がつけられた繁次郎浜を背景に、

f:id:shirokumapanda:20190306022101j:plain

わらっちゃおー

佇み続ける繁次郎。

 

 

【場所】

 

【サイト(繁次郎の伝承)】

www.hokkaido-esashi.jp

 


【江差町 道の駅の繁次郎】

f:id:shirokumapanda:20190306022111j:plain

【訪問日:2018.08.18】