ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

乙部町 えっ?て名前の「北緯42度岬」にイッテミル

f:id:shirokumapanda:20190209233116j:plain

乙部町の北緯42度岬。そこはレストラン元和台のある展望所。そこから見える乙部町の海岸線は美しくて綺麗で、かっこよく。

f:id:shirokumapanda:20190209233111j:plain

ほくい42度

42度といっても範囲が広いような木がするけれど、たぶんここが北緯42度。書いてあるんだから、そう思うことにしたい。

f:id:shirokumapanda:20190209232929j:plain

近くで見ても北緯42度(当たり前だけど)。たぶん、この付近を北緯42度が通ってる。見えない線が通ってる。

f:id:shirokumapanda:20190209232920j:plain

ここから見える舘の岬の縞模様。下のほう、ちょこっと崩れているのね。

f:id:shirokumapanda:20190209232910j:plain

そうして見渡す南側、江差方面。

f:id:shirokumapanda:20190209232915j:plain

風車の数もいっぱいで。白っぽい崖肌がなんともいえない風情で。がちなみに「くぐり岩」も小さく小さく見えていて。

f:id:shirokumapanda:20190209233121j:plain

きれいだね

緑、青、緑、青、白と積み重なる海の眺望。

「ここが42度ですっ」ってわかる所があるかなと思ったけれど、見つけられず。
こんな景色を眺めながら食事ができるのが、レストラン元和台。なんだか、うらやましい。

f:id:shirokumapanda:20190209233107j:plain

ばいばい

...食べていこうと思ったけれど、この日はもうお店はクローズ。ドライブ先のお店って、いつまであいているのかがよく分からないのが難点で。

それにしても、正式な名称なのかどうかも分からないのが北緯42度岬。


【乙部町 北緯42度岬からの景色】

f:id:shirokumapanda:20190209232924j:plain

【訪問日:2018.08.18】