ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

せたな町 立象山公園のパステルカラーの紫陽花広場

f:id:shirokumapanda:20181205022304j:plain

7月の後半。せたな町は立象山公園にあるあじさい広場へ。ここはいろんな種類の色とりどりの紫陽花が咲き広がり、その数は3万株とも言われている。町や村に住む人の数よりも、圧倒的に多そう。

f:id:shirokumapanda:20181205021930j:plain

高台に位置する立象山公園はキャンプ場や展望台を有していて、眼下には三本杉岩を見下ろすことができる場所。
f:id:shirokumapanda:20181205022323j:plain

そんな公園内には、あじさい広場を中心として紫陽花が圧倒的物量で咲き誇る。

f:id:shirokumapanda:20181205022741j:plain

園内はアップダウンの激しいところもあり、階段が続く場所もあったりで、足腰が弱っていたら気軽に散策というわけにもいかないけれど。

f:id:shirokumapanda:20181205021934j:plain

青色、空色、桃色、薄紅、薄朱、そして白色。華々しい豪華さはないけれど、どこまでも淡い、ソフトなパステル感のある花畑が、緑あふれる葉っぱの森に囲まれながら、あちらこちらに連なっていて。紫陽花の淡い色彩にまじりあって、なんだかほんわかとした気分。

f:id:shirokumapanda:20181205022745j:plain

特段入園料も取られることはなく、駐車料金がかかるわけでもなく。

f:id:shirokumapanda:20181205021938j:plain

紫陽花かどうかはわからないけれど、ちょっとかわった感じの花もあり。
きれいに咲いている時期であれば、寄ってみても損はないと思う。展望台から見る景色もまた、きれいだし。

f:id:shirokumapanda:20181205022309j:plain

あかいの

f:id:shirokumapanda:20181205022732j:plain

とどかない。。。

f:id:shirokumapanda:20181205022318j:plain

よいしょ

f:id:shirokumapanda:20181205022314j:plain

わぁい

f:id:shirokumapanda:20181205021946j:plain

元気でね


【場所】


【せたな町 立象山公園あじさい広場】

f:id:shirokumapanda:20181205022736j:plain

【訪問日:2018.7.22】