ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

函館市 見晴公園の秋


f:id:shirokumapanda:20181112232410j:plain

これを書いているのは11月12日。すでに北海道の紅葉は収束間際ではあるけれど。

11月の頭に、南のほうならまだ見れるかなと函館の見晴公園へ。

見晴公園の中にある香雪園という園庭の紅葉が見事だと聞く。
また、香雪園は北海道で唯一の国指定文化財庭園とのこと。

 行ってみねば!
ということで向かってはみたものの、下調べをせずに動いてしまういつものミス。

駐車場に車を停めて、公園の中に入ってみたものの。広い公園、「どこ...?」となってしまい。

f:id:shirokumapanda:20181112232823j:plain

赤く黄色く染まっている木々を眺めたりしながら、公園の中を散策。
これはこれで満足、と思ったりしながらも、ここまで来てもったいない。

f:id:shirokumapanda:20181112232042j:plain

香雪園とやらをみつけなければ。

f:id:shirokumapanda:20181112231651j:plain

どこだろ

f:id:shirokumapanda:20181112232814j:plain

とはいえ、すでにもう夕日っぽいんですけど...。
あっという間に暗くなりそうなんですけど。

f:id:shirokumapanda:20181112231638j:plain

広い公園、ぐるっと回ってみたものの、どこが香雪園なのかよくわからず。

f:id:shirokumapanda:20181112232138j:plain

「たんけんしてくる!」

f:id:shirokumapanda:20181112232417j:plain

よいしょ

公園の中は、けっこうアップダウンがあり。階段もそこそこの急階段。場所によっては足腰が弱っているとちょっと怖い。

f:id:shirokumapanda:20181112232126j:plain

おっと

f:id:shirokumapanda:20181112232406j:plain

いっぱい おちてる

落ち葉の重なりを踏みしめながら。暗くなるまで探してみる。

f:id:shirokumapanda:20181112232422j:plain

まっかー

とりあえず香雪園を...

f:id:shirokumapanda:20181112232142j:plain

ないなあ

f:id:shirokumapanda:20181112232130j:plain

ふうふう

f:id:shirokumapanda:20181112231647j:plain

f:id:shirokumapanda:20181112232413j:plain

おっとっと

f:id:shirokumapanda:20181112232134j:plain

いろんないろ

f:id:shirokumapanda:20181112232033j:plain

いそげ いそげ

f:id:shirokumapanda:20181112232037j:plain

いろんな はっぱ

f:id:shirokumapanda:20181112231643j:plain

みつかんない

f:id:shirokumapanda:20181112232819j:plain

...わかんない

もう暗くなってきそうで、あきらめようか。ライトアップも始まるし。

f:id:shirokumapanda:20181112231632j:plain

「みつかんなかった...」「気にしないで」



(念のための補記)

香雪園、てっきり閉ざされた空間かと思ってたら、おもいのほかオープンスペースなところに。子供とかが走り回ってるんだもん。文化財庭園がそんなところだと思わなかったんだもの。寄るには寄ったけど、認識できなかったという悲しさでした。

 

 

【場所】
【サイトとか】
【メモとか】
・駐車場も公園への入園も香雪園の見学も無料でした。
・香雪園の建物自体は地図上で「野外炉」って書いてあるところの少し下のほうにある池沿いの建物でした。その周囲が園庭かと。

 

【函館市 夕暮れ時の見晴公園にて】

f:id:shirokumapanda:20181112232826j:plain

【訪問日:2018.11.04】