ミテミル イッテミル (北海道観光スポット巡り旅)

ダンボーを相棒に北海道のあちらこちらを巡る訪問記。観光スポットからB級スポットまでいろいろと。思い出したように書くため季節感がズレますが、ひっそりと続ける旅の備忘録。

中富良野町 ファーム富田をぐるっと周りにイッテミル

f:id:shirokumapanda:20181018010118j:plain

ラベンダーだらけのファーム富田。

 

さて、おなかすいた。朝食まだなので、まずはエネルギー補給。
何にしよう。ちょっと軽食でもというつもりだけど、

f:id:shirokumapanda:20181018005843j:plain

カレーできたよ

コロッケカレーと、ラベンダーカルピス購入。

 

f:id:shirokumapanda:20181018005838j:plain

ラベンダーカルピスも

ラベンダーを眺めながらの朝カレー。蜂と虻がちょとうるさいけれど。

おいしい。

ラベンダーカルピス、見た目は葡萄・巨峰系のカルピス。一口飲むと、葡萄感は一切なく(あたりまえ)、ラベンダーの香りが喉からふわっと。ラベンダーの味がしているのかどうかは、不明(基本、ファンタも香りだけだし…)


ほかの花を見たりしながらも、

f:id:shirokumapanda:20181017235418j:plain

f:id:shirokumapanda:20181018005826j:plain

あっちがいい

ということで、園内散策しながら、トラディショナルラベンダー畑へ。

斜面一面の紫に圧倒される場所。この場所が、ファーム富田のラベンダー畑の始まりの地であるらしい。

f:id:shirokumapanda:20181018005832j:plain

ぐるっと丘を回りこみむように、とことこと畑の中を歩き回る。
けっこうな上り坂。

f:id:shirokumapanda:20181018010124j:plain

ふぅふぅ

f:id:shirokumapanda:20181018010209j:plain

はぁはぁ


歩くのは苦じゃなかったはずなのに、息が上がりそう。年だな。

丘を超えるようにして、彩の畑へと。

f:id:shirokumapanda:20181018010215j:plain


ラベンダーには早咲きと遅咲きがあるらしく、
この時期(7月下旬)、早咲きは終わり気味、遅咲きが満開中。
よく見ると、花のつき方も違っているような。

f:id:shirokumapanda:20181018005820j:plain

早咲きかもです


息は上がるけれど。高台から見える景色で気分も上がる。

花畑のパワー、おそるべし。

f:id:shirokumapanda:20181018010107j:plain

f:id:shirokumapanda:20181018005951j:plain

つぎ あっち行く

そだね。他の花も眺めてみよう。

 

狭い園内とあなどるなかれ。たかだか花畑とあなどるなかれ。

 

【場所】
  ウェブサイト:http://www.farm-tomita.co.jp/

 

【ファーム富田】

f:id:shirokumapanda:20181018010112j:plain

【訪問日:2018/7/23】